Pros and Cons

メリット・デメリット

トヨタ車の納期とKINTO取り扱い車種の納期【2022年7月版 】

トヨタ車の納期とKINTO取り扱い車種の納期【2022年7月版 】

世界的な半導体部品不足の影響は自動車業界にも広がり、自動車部品の供給不足がおきています。トヨタも例外ではなく、国内工場の稼働停止や生産計画見直しなどが発表されており、その結果、自動車の納期にも遅れが発生しています。

納期の長期化は、車の購入を考えている人にとっては悩ましい問題。下取りや購入後の計画を立てるためにも、納期の目安を知りたいものです。

本記事では、トヨタの工場出荷時期目途や、トヨタのサブスクリプションサービス「KINTO」の納期目途の情報などを紹介します。「欲しい車に早く乗りたい」という人はチェックしてみてください。

<この記事の目次>

  1. トヨタ車の納期
  2. KINTO WEB取り扱い車種と納期
  3. KINTO WEB取り扱い以外の車種
  4. トヨタとKINTO取り扱い車種の納期 まとめ

トヨタ車の納期

トヨタ車の納車時期

※出典:トヨタ自動車

トヨタでは「工場出荷時期目処」を公式サイトで公表しています。

  • 工場出荷時期目処…注文してから工場出荷までに要する期間
  • 納車時期(納期)…注文してから工場出荷後、全国の販売店に輸送され、販売店での点検や納車準備を経て納車されるまでに要する期間

新車は工場出荷の後、全国の販売店に輸送され、販売店での点検や納車準備を経て納車されます。例えば、工場出荷時期目処として「ご注文いただいてから、2~3ヶ月程度」と記載があったとしても、実際に購入者の手元に届く(納車)までは、それ以上の期間を要することになります。

オプション追加やその組み合わせ等によっては別途時間がかかることもあり、さらに納期が延びることも。また販売店の受注状況によっても変動するため、あくまでも目途を推測することしかできない状況となっています。

ここからは、トヨタの主要車種をいくつかピックアップし、車種紹介と合わせてトヨタが発表している工場出荷時期目処(※)を紹介していきます。
※工場出荷時期目処であり各車の納車時期は各販売店の状況によって異なります

アクアの工場出荷時期目処(≠納期)

アクア Z(2WD)

※Z(2WD)

アクアの工場出荷時期目処注文後6ヶ月以上
※2022年7月12日時点

アクアは2021年に約10年ぶりとなるフルモデルチェンジを果たしたハイブリッド専用のコンパクトカー。コンパクトカーながら広い室内が特徴です。従来型比約20%向上した35.8km/Lの燃費性能(※)にも注目です。 ※従来型アクア Lグレードと新型アクア BグレードのWLTCモード燃費比較値

価格(税込)198万円~

ヴォクシーの工場出荷時期目処(≠納期)

ヴォクシー S-Z(ハイブリッド 2WD 7人乗り マッシブグレー)

※S-Z(ハイブリッド 2WD 7人乗り マッシブグレー)

ヴォクシーの工場出荷時期目処注文後6ヶ月以上
※グレード・仕様により納期が異なる
※詳しくは販売店にお問い合わせください
※2022年7月12日時点

2022年1月に8年ぶりのフルモデルチェンジとなった4代目、新型ヴォクシーはノアの兄弟車。「先鋭・独創」をキーワードにデザインされた個性的な外観が特徴で、ノアとは違い、エアロモデルのみのラインアップとなっています。先代モデルでは、ノアよりも人気があったヴォクシーですが、エアロモデルのみとなった新型ヴォクシーが人気を維持するのか、今後のノア/ヴォクシーの人気争いにも注目です。

価格(税込)309万円~

カローラ クロスの工場出荷時期目処(≠納期)

カローラ クロス S(ハイブリッド車 2WD ダークブルーマイカメタリック)<オプション装着車>

※S(ハイブリッド車 2WD ダークブルーマイカメタリック)

カローラ クロスの工場出荷時期目処注文後6ヶ月以上
※ハイブリッド車は販売店にお問い合わせください
※2022年7月12日時点

トヨタのグローバルベストセラー、カローラシリーズ初のSUVとして2021年9月に誕生したカローラ クロス。SUVらしい堂々としたたくましさと都会的な上質さを兼ね備え、アクティブなライフスタイルを彩る一台となっています。同じトヨタのコンパクトSUVカテゴリーの「C-HR」「ライズ」「ヤリス クロス」の中では一番大きく、コンパクトSUVとミドルサイズSUVのちょうど中間に位置するサイズ感のSUVです。

価格(税込)199万9,000円~

ノアの工場出荷時期目処(≠納期)

ノア Z(ハイブリッド 2WD 7人乗り スパークリングブラックパールクリスタルシャイン)<オプション装着車>

※Z(ハイブリッド 2WD 7人乗り スパークリングブラックパールクリスタルシャイン)

ノアの工場出荷時期目処注文後6ヶ月以上
※グレード・仕様により納期が異なる
※詳しくは販売店にお問い合わせください
※2022年7月12日時点

スライドドアや広々とした室内空間など、ミニバンならではの特徴を追求し、ファミリー層に人気のノア。2022年1月にフルモデルチェンジされた新型ノアは「堂々・モダン・上質」「王道・アグレッシブ」という2つのキーワードをもとにデザインされ、パッケージングと使い勝手を一層深化。ユニバーサルステップやフリーストップバックドアなど最新の先進装備も採用されています。

価格(税込)267万円~

パッソの工場出荷時期目処(≠納期)

パッソ X“L package”(2WD ターコイズブルーマイカメタリック)

※X“L package”(2WD ターコイズブルーマイカメタリック)

パッソの工場出荷時期目処※詳しくは販売店にお問い合わせください
※2022年7月12日時点

トヨタとダイハツの共同開発で誕生したコンパクトカー「パッソ」。2016年のフルモデルチェンジ、2018年のマイナーチェンジを経て、2021年4月には一部改良で安全装備を強化するなど、成熟度が増しています。トヨタのコンパクトカーの中で一番短いボディサイズやカラーバリエーションの豊富さなどが特徴です。

価格(税込)126万5,000円~

ヤリス クロス工場出荷時期目処(≠納期)

ヤリス クロス HYBRID Z(2WD ブラックマイカ×ホワイトパールクリスタルシャイン)

※HYBRID Z(2WD ブラックマイカ×ホワイトパールクリスタルシャイン)

ヤリス クロスの工場出荷時期目処注文後6ヶ月以上
※2022年7月12日時点

コンパクトカーのヤリスがベースのSUV「ヤリス クロス」。運転のしやすさ、躍動感あふれるスタイリング、そしてSUVならではの使い勝手の良さが特徴です。コンパクトSUVトップクラスの容量となる390Lの荷室(デッキボード下段時)や多彩なアレンジが可能なリヤシートなど装備が充実。さらにハイブリッド車はクラス世界トップレベルの低燃費、WLTCモード30.8km/L(2WD)を実現しています。

価格(税込)189万6,000円~

ライズの工場出荷時期目処(≠納期)

ライズ Z(ハイブリッド 2WD ブラックマイカメタリック×シャイニングホワイトパール)

※Z(ハイブリッド 2WD ブラックマイカメタリック×シャイニングホワイトパール)

ライズの工場出荷時期目処※詳しくは販売店にお問い合わせください
※2022年7月12日時点

全長4m以下という日常でも使いやすいサイズ感のコンパクトSUVとして人気のライズ。2021年11月には待望のハイブリッドモデルが新設定されました。ライズのハイブリッド車は、発電専用のエンジンで発電した電力を使用し100%モーターで走行する「シリーズハイブリッド方式」を採用。コンパクトSUVクラストップレベルの低燃費、WLTCモード28.0km/Lを実現しています。

価格(税込)170万7,000円~

ルーミーの工場出荷時期目処(≠納期)

ルーミー カスタムG-T(クールバイオレットクリスタルシャイン)

※カスタムG-T(クールバイオレットクリスタルシャイン)

ルーミーの工場出荷時期目処※詳しくは販売店にお問い合わせください
※2022年7月12日時点

ルーミーはミニバンの魅力をコンパクトカーに凝縮したトヨタ唯一のコンパクトトールワゴン。乗降性を高める低床フロアやスライドドアを採用しています。コンパクトなのに余裕を持って乗れる居心地の良い広さが特徴です。2021年の年間新車販売台数(国産乗用車)で総合2位を獲得しました。

価格(税込)155万6,500円~

GR86の工場出荷時期目処(≠納期)

GR86 RZ(6MT スパークレッド)

※RZ(6MT スパークレッド)

GR86の工場出荷時期目処注文後6ヶ月以上
※2022年7月12日時点

伝説のスポーツモデル「AE86型カローラレビン/スプリンタートレノ」の通称「ハチロク」をイメージさせるスポーツカーとして2012年にデビューした「86」。2021年に「GR」という冠をつけ登場したGR86は、排気量が2.4Lにアップし、加速性能とレスポンスも向上。スポーツ性能に特化し、ダイレクトで気持ちのいい走りを追求した超低重心FRパッケージとなっています。

価格(税込)279万9,000円~

GRヤリス工場出荷時期目処(≠納期)

GRヤリス RZ“High performance”(プラチナホワイトパールマイカ)

※RZ“High performance”(プラチナホワイトパールマイカ)

GRヤリスの工場出荷時期目処※詳しくは販売店にお問い合わせください
※2022年7月12日時点

GRヤリスは「モータースポーツ用の車両を市販化する」という逆転の発想で開発されたスポーツカーです。ベースモデルの「RZ」、より限界性能を高めたのが「RZ“High performance”」、気軽にGRヤリスの走りを楽しめる「RS」、競技ベース用の「RC」という4グレード構成。走行性能を限界まで追求し、スポーティな走りを存分に楽しむことができます。

価格(税込)265万円~

KINTO WEB取り扱い車種と納期

ここからは、トヨタのサブスクリプションサービス「KINTO」のWEB取り扱い車種(2022年7月22日時点)と納期の見方についてご案内していきます。

最新のKINTO WEB取り扱い車種ラインアップおよび納期については「KINTOトヨタ車ラインアップ」ページの各車種の写真下(例えばヤリス クロスの場合、納車目処:1.5~2ヶ月程度と記載)から確認できます。

KINTO WEB取り扱い車種と納車時期

※出典:KINTO よくあるご質問「納車までの期間はどのくらいかかりますか?

なお、KINTOの納車時期(納期)は「注文してから工場出荷後、全国の販売店に輸送され、販売店での点検や納車準備を経て納車されるまでに要する期間」を指しており、トヨタ公式サイトに記載の工場出荷時期目途とは異なります。

一見、KINTO WEB取り扱い車種の納期はトヨタ公式サイトでの工場出荷時期目途よりも相対的に早めにみえますが、そもそも世界的な半導体部品不足の影響でKINTOでのWEB取り扱いが停止となっている車種もあるため、車種ラインアップの増減がある点には注意が必要です。

KINTO WEB取り扱い車種の納期に関する注意事項

お住まいの地域等により納期が異なる場合があり、さらに、新型コロナウイルス感染拡大等に伴う部品供給不足により表記の納期より+1ヶ月程度時間がかかる場合があります。また、該当車種をKINTOの「WEB」で申し込んだ場合の納期ですので、販売店店頭で申し込みの場合の納期目途については、販売店にお問い合わせください。

ヴォクシー(KINTO)

ヴォクシー S-G HEV モデリスタ仕様

KINTOでの取り扱いグレードはS-G、S-Zとなります。また、KINTOのヴォクシーには、モデリスタ仕様も用意されています。フロントスポイラー+サイドスカート+リヤスカートのエアロパーツセットが装着され、低重心で存在感のあるスタンス。様々な造形のメッキ加飾がエッジーなスタイルを演出しています。

ヴォクシーの月額料金(KINTO) 初期費用フリープラン
解約金フリープラン
ヴォクシー モデリスタ仕様の月額料金(KINTO) 初期費用フリープラン
解約金フリープラン

カローラ クロス(KINTO)

カローラ クロス S HEV モデリスタ仕様

KINTOでの取り扱いグレードはG、S、Zとなります。また、KINTOのカローラ クロスにはモデリスタ仕様のモデルもあります。先進性と上質感を合わせ持ち、ディティールまで気を配ったアーバンクロススタイル。動きのある大胆なグラフィックが存在感を放ちます。

カローラ クロスの月額料金(KINTO) 初期費用フリープラン
解約金フリープラン
カローラ クロス モデリスタ仕様の月額料金(KINTO) 初期費用フリープラン
解約金フリープラン

ノア(KINTO)

ノア S-G HEV モデリスタ仕様

KINTOでの取り扱いグレードはX、S-G、S-Zとなります。また、KINTOではモデリスタ仕様のノアも用意されています。ワイドに伸びたメッキ加飾が個性的な表情を演出。精悍さの中にエレガンスを感じる外観は存在感を放ちます。

ノアの月額料金(KINTO) 初期費用フリープラン
解約金フリープラン
ノア モデリスタ仕様の月額料金(KINTO) 初期費用フリープラン
解約金フリープラン

パッソ(KINTO)

パッソ特別仕様車 MODA“Charm”(2WD)

※特別仕様車 MODA“Charm”(2WD)

KINTOでの取り扱いグレードはX、X“L package”、MODA、MODA“Charm”となります。シンプルかつシャープな印象のXやX“L package”、スマートかつ上質な装いのMODAシリーズ、そして豊富なカラーバリエーションから、好みのデザインを選ぶことができます。

パッソの月額料金(KINTO) 初期費用フリープラン
解約金フリープラン

ヤリス クロス(KINTO)

ヤリス クロス Z HEV モデリスタ仕様 ELEGANT ICE STYLE

KINTOでの取り扱いグレードはG、Z、Z”Adventure”となります。また、KINTOのヤリス クロスには、乗降サポート機能(シート回転タイプ)が付いたモデルや、モデリスタ仕様(ELEGANT ICE STYLE/ADVANCE ROBUST STYLE)も用意されています。

ヤリス クロスの月額料金(KINTO) 初期費用フリープラン
解約金フリープラン
ヤリス クロス 乗降サポート機能付(シート回転タイプ)の月額料金(KINTO) 初期費用フリープラン
解約金フリープラン
ヤリス クロス モデリスタ仕様 ELEGANT ICE STYLEの月額料金(KINTO) 初期費用フリープラン
解約金フリープラン
ヤリス クロス モデリスタ仕様 ADVANCE ROBUST STYLEの月額料金(KINTO) 初期費用フリープラン
解約金フリープラン

ルーミー(KINTO)

ルーミー G(ターコイズブルーマイカメタリック)

※G(ターコイズブルーマイカメタリック)

KINTOでの取り扱いグレードはX、G、カスタムG、カスタムG-Tとなります。スタンダードな位置付けであるXやGと、スポーティな雰囲気をもつカスタムGやカスタムG-Tの違いは、フロントフェイスにあらわれています。好みに応じたデザインを選ぶことができるのもルーミーの特徴です。

ルーミーの月額料金(KINTO) 初期費用フリープラン
解約金フリープラン

GR86(KINTO)

GR86 RZ(6MT)GR PARTS エアロパッケージ(3点)

2012年にデビューした初代86から「GR」の冠をつけ2021年に登場したGR86。KINTOではGRパーツ仕様のGR86も用意。空力から操安性まで車両全体が高次元で調律され、ワインディングから街乗りまで心地よく駆け抜けられる走行フィールが味わえます。

GR86の月額料金(KINTO) 初期費用フリープラン
解約金フリープラン
GR86 GRパーツ仕様の月額料金(KINTO) 初期費用フリープラン
解約金フリープラン

GRヤリス(KINTO)

GRヤリス“モリゾウセレクション”

※GRヤリス“モリゾウセレクション”

KINTOでの取り扱いグレードはRS、RZ”High performance”となります。また、KINTOのGRヤリスには、KINTO限定「GRヤリス 特別仕様車 RZ“High performance・モリゾウセレクション”」も。GRヤリスRZ“High performance”をベースに、モリゾウやROOKIE Racingにちなんだデザインを随所に盛り込んでいます。RZ“High perfomance”ではメーカーオプションのステアリングヒーター、シートヒーター、寒冷地仕様が、GRヤリス“モリゾウセレクション”では標準装備になるなどの違いもあります。

GRヤリス RSの月額料金(KINTO) WEB取り扱い停止中
 
GRヤリス RZ”High performance”の月額料金(KINTO) WEB取り扱い停止中
 
GRヤリス(モリゾウセレクション)の月額料金(KINTO) 初期費用フリープラン
解約金フリープラン無し

KINTO WEB取り扱い以外の車種

KINTO WEB取り扱い停止中の車種については、トヨタ販売店での車両手配等の状況により、取り扱い可能な場合もあります(初期費用フリープランのみ)。詳しくは KINTO(電話/メール/チャット) またはトヨタ販売店にお問い合わせください。

KINTO WEB取り扱い停止中の車種一覧

  • C-HR
  • C-HR GRパーツ仕様
  • GRヤリス RS
  • GRヤリス RZ”High performance”
  • RAV4
  • RAV4 モデリスタ仕様
  • アクア
  • アクア 乗降サポート機能(シート回転タイプ)
  • アルファード
  • アルファード モデリスタ仕様 AERO KIT Ⅱ for AERO BODY
  • アルファード モデリスタ仕様 AERO KIT Ⅳ for “TYPE GOLD Ⅲ”
  • カローラ
  • カローラ スポーツ
  • カローラ ツーリング
  • シエンタ
  • ハリアー
  • ハリアー モデリスタ仕様
  • プリウス
  • プリウス モデリスタ仕様
  • ヤリス 2WD
  • ヤリス 4WD
  • ヤリス 乗降サポート機能(シート回転タイプ)
  • ライズ
  • ライズ モデリスタ仕様
  • ランドクルーザー プラド
  • ランドクルーザー プラド モデリスタ仕様

※2022年7月22日時点

トヨタとKINTO取り扱い車種の納期 まとめ

世界的な半導体部品不足の影響もあり、多くの車種で遅れが生じている新車の納期。現状では、車種やガソリン車/ハイブリッド車での違いでも納期にばらつきがあることがわかりました。工場出荷まで6ヶ月以上かかるものもあり、さらに輸送~納車準備等があるため購入者の手元に届くまではさらに時間を要します。特に、車検前の車の買い替えを検討している場合などは、商談を早めに始めるように心掛け、納車までに車検満了日が過ぎないように注意しましょう。

最後に、手間がかからずトヨタの新車に乗り換える方法のひとつ「KINTO」についてお伝えします。

KINTO月々定額でトヨタ(レクサス)の新車に乗れる(サブスクリプションサービス。
※一部取り扱いのない車種がある場合もございます

車両代金や登録諸費用のほか、自動車保険料(任意保険・自賠責保険)、各種税金、車検費用、正規販売店でのメンテナンス費用がコミコミ定額。さらに、クレジットカード払いも可能です。

2021年12月より、初期費用0円で気軽に乗り始められる初期費用フリープラン」と、いつでも解約金0円でライフスタイルの変化に対応できる解約金フリープラン(※)」の2つから選ぶことができるようになりました。
※トヨタ車が対象(GRヤリス“モリゾウセレクション”除く)
※bZ4X専用プランでは5年目以降は解約金0円

トヨタ車(※)は3/5/7年、レクサス車は3年の契約期間となっており、契約期間中に割安な手数料で別の車に乗り換えができる初期費用フリープランのサービスのりかえGO」(法人契約・レクサス車は対象外)もあります。申し込みは全てインターネットで完結するので、販売店に何度も足を運ぶ必要もありません。
※GRヤリス“モリゾウセレクション”は3年契約のみ
※bZ4X専用プランでは最長10年

KINTOが気になる方は、ぜひ取り扱い車種ラインアップページ(トヨタ車レクサス車)をチェックしてみてください。納車時期の目途月額料金を確認することができます。

なお、車を購入する場合の費用KINTOの初期費用フリープランの場合の費用で比較検討したい方は、支払いプラン別比較ツールで月々の支払額をイメージしてみることをおすすめします。お好みの車種と運転される方の年齢、利用期間を選択するだけで、KINTOの利用と購入(現金一括・銀行自動車ローン)での月々の支払額をシミュレーションすることができます。

KINTOを利用してトヨタやレクサスの新車に乗ることも検討してみてはいかがでしょうか?

この記事をシェアする

  • line
  • はてなブックマーク
Membership

メンバーシップ

1分のメンバー登録で、
お得情報、見積もり保存、クルマ比較を
ご利用いただくことができます。

メンバーシップに登録する

SNSをフォローする

  • Instagram
  • Youtube