KINTO Unlimited

Kinto Unlimited

クルマのサブスクが
トヨタの最新技術とコラボ。

アップグレードとコネクティッドで、クルマの価値を維持し、
新車をリーズナブルな月額でご提供できるようになりました。

KINTOの基本サービス

諸費用コミコミの毎月定額
例えば、点検時の不具合や消耗品交換による突発的な出費の心配がありません。修理で保険を使っても、月額利用料の変更はありません。
  • 車両本体
  • 登録時諸費用
  • 自動車税
  • 自動車保険
  • 車検
  • メンテナンス
  • 消耗品
  • 故障修理・代車
乗り方に合わせて選べるプラン
お客様それぞれの「クルマの合理的な乗り方」を実現するために、さまざまな選択肢をご用意しています。
  • 期間を3年/5年/7年から選ぶ
  • 期間を決めない解約金ゼロで手放せる

最新テクノロジーを駆使したサービスの拡充

納車後のクルマを進化
ソフトウェアアップグレード
ソフトウェアを最新版に
ハードウェアアップグレード
納車後にもハードウェアを後付け
コネクティッドで見守り
コネクティッドドライブトレーナー
安全でエコな運転を支援
コネクティッドカーケア
最適なメンテナンスを実現

3分でわかるKINTO Unlimited

安心とリーズナブルを実現する
アップグレードとコネクティッド技術

※写真や画面はすべて開発中のイメージです

ソフトウェアアップグレード

安全性能が進化し
セーフティドライブを実現。
ソフトウェアの最新化により安全性能が進化、契約満期までお客様とクルマを守り続けます。
最新化はスマホのようにオンラインで更新できる「OTA=Over the Air」技術を導入することで、入庫をしなくても安全性能ソフトウェアを好きなタイミングでアップグレードが可能に。
ソフトウェアの最新化により安全性能が進化

ハードウェアアップグレード

ハードウェアは
欲しくなったら後付け。
いままで、ハードウェアのアップグレードは施工を伴うため膨大な作業時間がかかり、実現が難しいものとされてきました。そこで、将来的なハードウェアのアップグレードを想定し、納車後の後付けに必要な設計をあらかじめ織り込んでおくトヨタ初の「アップグレードレディ設計」を新たに開発。 作業時間の大幅な削減が可能になり、新車契約時にオプションを選ぶのと同じ様に、納車後にもお客様が欲しいと思ったタイミングでハードウエアを後付けすることが可能になりました。
料金は一括払い・毎月のご利用料に合算をお選びいただけます。ご利用料に合算する場合は実質使った分だけの料金だから、リーズナブルに必要な機能・装備をお楽しみいただけます。
後付けできるハードウェアの例
*対象アイテム拡大予定
ブラインドスポットモニター
ブラインドスポットモニター
パノラミックビューモニター​
パノラミックビューモニター​
ステアリングヒーター​
ステアリングヒーター​

コネクティッドドライブトレーナー

走行データをもとに
安全で燃費の良い運転のポイントをアドバイス。
トヨタのコネクティッド技術でお客様の運転データを見える化。
自分では気づきにくい運転時の癖を知ることで、より安全で、燃費の良い運転ができるようにお手伝いします。
  • 本機能はトヨタ自動車(株)と(株)KINTOが行う実証実験の位置づけで提供いたします。

コネクティッドカーケア

お客様の使われ方に応じた最適なタイミングでのメンテナンス入庫をご案内。
トヨタのコネクティッド技術で、お客様ごとに異なるクルマの使用状況も見守ります。
走行距離はもちろん、お客様の走り方、外部環境など様々なデータをもとに、エンジンオイルなどの消耗品の劣化状態を推測。一律のタイミングではなく、お客様の使われ方に応じた最適なタイミングでのメンテナンス入庫をご案内します。

手のひらからはじまる
KINTO Unlimited

ご契約情報の参照や、アップグレードとコネクティッドサービスは専用スマホアプリを通じて、スマートにご提供します。
※ダウンロードは2023年2月6日開始予定

KINTO Unlimitedアプリ

KINTO Unlimited 対象車種