トヨタ車&レクサス車解説

トヨタ新型ハリアーにハリアーモデリスタ仕様登場!価格は?

トヨタ新型ハリアーにハリアーモデリスタ仕様登場!価格は?

フルモデルチェンジで注目が集まる新型ハリアーですが、発売に合わせて「モデリスタ」ブランドのカスタマイズパーツも登場しています。新型ハリアーは、上質で流れるようなSUVクーペ風スタイルが外観上の特徴ですが、エクステリアをカスタマイズすることでより自分好みの一台に仕上げることも可能です。
モデリスタはメーカー直系のカスタマイズブランドなので、もともとのスタイリングによりフィットしたカスタマイズができるのが最大のメリットです。本記事では、新型ハリアーのモデリスタ仕様について説明していきます。

※記事公開時の情報をベースにしており、最新でない情報が含まれる場合もあります。最新の情報については各公式サイトなどでご確認ください。

ハリアーモデリスタ仕様とは

ハリアーモデリスタ仕様とは

モデリスタは、トヨタのメーカー系カスタマイズブランドです。イタリア語で「デザイナー」という意味を持つモデリスタ(modellista)。ブランド名の通り、トヨタ車をさらにスタイリッシュに演出するエアロパーツなどのカスタマイズパーツを取り扱っています。

2020年6月に新発売された新型ハリアーについても、早速対応カスタマイズパーツが登場しています。

新型ハリアーに用意されたエアロパーツは、「MODELLISTA GRAN BLAZE STYLE」「MODELLISTA AVANT EMOTIONAL STYLE」の2種類。それぞれに特徴的な個性を持たせながらも、都会的でクールな印象の新型ハリアーらしいカスタマイズを実現しています。

プレミアムさが魅力の「MODELLISTA GRAN BLAZE STYLE」

プレミアムさが魅力のGRAN BLAZE STYLE(グランブレイズスタイル)

新型ハリアー「MODELLISTA GRAN BLAZE STYLE」の一番の特徴は、迫力のメッキ加工です。

フロントスポイラー(69,300円〜)にはロアグリルに沿って鋭いメッキが装飾されており、迫力あるフロントマスクと交わって存在感を醸し出します。

サイドスカート(69,300円〜)は前輪と後輪の間が造形で繋がれており、格好よくも安定したフォルムを演出。ドアパネルにも加飾が組み込まれ、たくましいイメージです。

リヤスタイリングキットには、動きのあるメッキ加飾とオリジナリティあふれるマフラーカッター(48,400円〜)が導入され高級感あふれる後ろ姿になっています。

※価格は全てMODELLISTA GRAN BLAZE STYLEから(税込価格)

新型ハリアー「MODELLISTA GRAN BLAZE STYLE」の価格

MODELLISTA エアロパーツセット(LED付)
※フロントスポイラー(LED付)+サイドスカート+リヤスタイリングキット(リヤスカート+マフラーカッター)

素地  

289,300円

塗装済

313,500円

MODELLISTA エアロパーツセット
※フロントスポイラー+サイドスカート+リヤスタイリングキット(リヤスカート+マフラーカッター)

素地

256,300円

塗装済

280,500円

フロントスポイラー(LED付)

素地

102,300円

塗装済

107,800円

フロントスポイラー

素地

69,300円

塗装済

74,800円

サイドスカート

素地

69,300円

塗装済

82,500円

リヤスタイリングキット(リヤスカート+マフラーカッター)

素地

117,700円

塗装済

123,200円

リヤスカート

素地

69,300円

塗装済

74,800円

マフラーカッター

48,400円

※価格は全てMODELLISTA GRAN BLAZE STYLEから(税込価格)

先進感漂わせる「MODELLISTA AVANT EMOTIONAL STYLE」

先進感漂わせる「MODELLISTA AVANT EMOTIONAL STYLE」

新型ハリアー「MODELLISTA AVANT EMOTIONAL STYLE」では先進感がLEDによって創出されています。

フロントスポイラー(97,900円〜)にはクリアレンズ越しに光る立体的なLEDとブルー加飾によって、メカニカルなアグレッシブさと先進感を感じさせる仕上がりです。

サイドスカート(63,800円〜)はGRAN BLAZE STYLE同じく前輪と後輪の間が造形で繋がれ、大胆なイメージ。リヤ部分はグレーメタリック加飾によりメカニカルな雰囲気です。

その他にも、メッキ加飾が施されたガーニッシュパーツや、インテリアのイルミアイテム、オリジナルデザインのアルミホイールなどをモデリスタ仕様とすることで、その存在感を増大させる工夫が所々に施されています。

※価格はMODELLISTA AVANT EMOTIONAL STYLEおよびMODELLISTA SELECTIONから(税込価格)

新型ハリアー「MODELLISTA AVANT EMOTIONAL STYLE」の価格

MODELLISTA エアロパーツセット(LED付)
※フロントスポイラー(LED付)+サイドスカート+リヤスタイリングキット(リヤスカート+マフラーエクステンション)

素地

227,700円

塗装済

251,900円

フロントスポイラー(LED付)

素地

97,900円

塗装済

103,400円

サイドスカート

素地

63,800円

塗装済

77,000円

リヤスタイリングキット(リヤスカート+マフラーエクステンション)

素地

66,000円

塗装済

71,500円

リヤスカート

素地

57,200円

塗装済

62,700円

マフラーエクステンション

リヤスタイリングキット AVANT EMOTIONAL STYLE用

8,800円

※価格はMODELLISTA AVANT EMOTIONAL STYLEおよびMODELLISTA SELECTIONから(税込価格)

トヨタ ハリアーモデリスタ仕様の買い方

モデリスタはトヨタ直系のカスタマイズブランドです。そのためトヨタ車を扱っている販売店を通じて購入可能です。2020年5月からはトヨタの販売店で全車種の取り扱いを開始したため、どのトヨタ車を扱う販売店でもハリアーのモデリスタ仕様車が購入できるようになりました。

また、購入以外にもモデリスタに乗れる方法のひとつ「KINTO」についてお伝えします。

KINTO月々定額でトヨタ・レクサス車をご利用いただける(サブスクリプションサービスを展開しています。
※一部取り扱いのない車種がある場合もございます

  • トヨタの新車が対象の「KINTO ONE
  • トヨタの中古車が対象の「KINTO ONE 中古車」納期1ヶ月~2ヶ月!(東京・愛知・長野で提供、エリア順次拡大中)
  • 電気自動車(BEV)のbZ4Xが対象の「KINTO ONE bZ4X専用プラン
  • レクサスの新車が対象の「KINTO for LEXUS
  • KINTO ONEにアップグレードとコネクティッドを加え、月額料金がリーズナブルになった「KINTO Unlimited

などのサブスクリプションサービスを展開しています。

それぞれのサービスのベースとなるKINTO ONEを中心にご紹介します。

KINTO ONEとは?

KINTO ONEは、車両代金や登録諸費用のほか、自動車保険料(任意保険・自賠責保険)、各種税金、車検費用、正規販売店でのメンテナンス費用がコミコミ定額(※)のサブスクリプションサービス。クレジットカード払いも可能です。

初期費用0円で気軽に乗り始められる初期費用フリープラン(※)」と、 いつでも解約金0円でライフスタイルの変化に対応できる解約金フリープラン(※)」の2つから選ぶことができます。

トヨタの新車は3/5/7年(※)、レクサスの新車は3年の契約期間となっており、契約期間中に割安な手数料で別の車に乗り換えができる初期費用フリープランのサービス「 のりかえGO(法人契約・レクサス車は対象外)」もあります。「KINTO ONE 中古車」では、解約金フリープランのみ、契約期間は2年のみ。 申し込みは全てインターネットで完結できます

※「KINTO ONE bZ4X専用プラン」では、契約期間中の電池性能(10年20万km/電池容量70%)の保証、コネクティッドサービス利用料金も込みのコミコミ定額、最初の4年間は月々定額で5年目以降は段階的に月額が下がります。5年目以降の中途解約金は0円、契約期間は最長10年。

≪関連リンク≫

KINTO ONEサービス内容

KINTO Unlimitedとは?

トヨタとKINTOが2022年12月7日に発表した「KINTO Unlimited」は、前段のKINTO ONEのサービス内容をベースに、車をお届けした後の「進化=アップグレード」と「見守り=コネクティッド」の2つの付加価値を追加することで車の価値を維持し、その分をサブスクの月額利用料の引き下げに充てることでリーズナブルにKINTOをご利用いただけます。

KINTO Unlimitedは新型プリウスUグレードよりスタートし、2024年1月からヤリス、ヤリス クロスでも提供が始まりました。お客様からの反響などを踏まえて、今後、ほかの車種にも拡大していく予定となっています。

≪関連リンク≫

KINTO Unlimitedサービス内容

充実したカーライフを送るためのひとつの手段として、KINTOを利用してトヨタ車やレクサス車に乗ることも検討してみてはいかがでしょうか?

ヤリス・プリウス「Uグレード試乗会」開催!(2024/5/11~6/30)

富山県、長崎県、熊本県で、KINTO Unlimited対応の「Uグレード(ヤリス・プリウス)」の試乗会の開催が決定!試乗会開催期間は2024年5月11日から6月30日まで。試乗予約は2024年4月25日から可能です。

試乗機会が少ないUグレードに乗ることができる、貴重なイベントです。予約はWebから可能。以下リンクから申し込みください。

ハリアーモデリスタ仕様まとめ

ハリアーモデリスタ仕様

トヨタのカスタマイズパーツのブランドであるモデリスタや、ハリアー用に用意されているパーツについて紹介してきました。

メーカー直系のカスタマイズブランドという特徴から、ハリアーの特徴である高級感を十分活かしながら、選ぶパーツによって都会的にもアクティブな方向にもカスタムすることが可能です。ハリアーのカスタマイズをする際は、是非選択肢に入れておきたいブランドです。

またトヨタのサブスクリプションサービス「KINTO」の利用もひとつの選択肢として考えてみてはいかがでしょうか。KINTOでは車の返却時に原状回復の義務がありますが、モデリスタであれば原状回復義務について悩むことなくカスタマイズカーを楽しむことができるでしょう。

よくある質問

モデリスタによるカスタマイズのメリットは?

モデリスタはメーカー直系のカスタマイズブランドなので、身近な販売店で購入できたり、新型車への対応が早いというメリットがあります。またメーカー直系なので、パーツのマッチングが抜群で、装着する車種の魅力をさらに引き立てます。

車のサブスク「KINTO」でモデリスタの取り扱いはある?

KINTOではモデリスタのほか、GR PARTSなどのエアロ仕様車を多数ラインアップしています。詳しくはKINTO ONEエアロ仕様車ページをご覧ください。

この記事をシェアする

  • X
  • line
  • はてなブックマーク
Membership

メンバーシップ

1分のメンバー登録で、
お得情報、見積もり保存、クルマ比較を
ご利用いただくことができます。

メンバーシップに登録する

SNSをフォローする

  • X
  • Instagram
  • Youtube