About Toyota/Lexus Car

トヨタ車&レクサス車解説

トヨタ「カローラ クロス」のオプションを紹介!おすすめは?

トヨタ「カローラ クロス」のオプションを紹介!おすすめは?

1966年の誕生以来、世界150以上の国・地域で親しまれ、2021年7月にはシリーズ全体で5,000万台のグローバル累計販売台数を記録したカローラシリーズ。時代とともに移り変わる人々のライフスタイルに合わせて、これまでセダン、ワゴン、ハッチバックと多種多様なモデルが誕生しました。

そして2021年9月、シリーズ初のSUVとしてラインアップに加わったのが「カローラ  クロス」。歴代カローラの思想を受け継ぎつつ、SUVらしい力強い走りと広い室内空間、高いユーティリティを追求した一台となっています。

カローラ クロスにはガソリン車とハイブリッド車があり、標準グレードのG、上級グレードのS、最上級グレードのZのラインアップ。ガソリン車には装備が簡略化されたG“X”も設定されています。さらに、車の魅力を高める多数のオプションパーツや装備、アクセサリーが数多く用意されています。

本記事では、カローラ クロスのメーカーオプション装備を中心にピックアップ。詳しい機能やおすすめのシーン、トヨタのカスタムブランド モデリスタのパーツセットについてもみていきます。

※記事公開時の情報をベースにしており、最新の新車販売グレードにはない情報が含まれる場合もあります。最新の情報については各公式サイトでご確認ください。

<この記事の目次>

  1. カローラ クロスの外装オプション
  2. カローラ クロスの安全装備オプション
  3. カローラ クロスの内装オプション
  4. カローラ クロス その他のオプション
  5. カローラ クロスのオプション まとめ

カローラ クロスの外装オプション

パノラマルーフ(電動サンシェード&挟み込み防止機能付)

パノラマルーフ(電動サンシェード&挟み込み防止機能付)

※パノラマルーフ シェード開

長さ1,020mm×幅780mmの大開口のガラスルーフを前席から後席にかけてまたぐように天井に取り付けることができるパノラマルーフ。挟み込み防止機能付きで開閉時の安全性も考慮されています。

昼間の青空だけでなく夜の星空なども眺められるパノラマルーフは、アウトドア利用の方や解放感を求める方などにおすすめのオプションです。パノラマルーフのあり/なしで乗車時の印象が変わってくるので、用途やライフスタイルに合わせて検討してみてください。

価格(税込)11万円
グレードZ、Sにメーカーオプション

カローラ クロスの安全装備オプション

LEDフロントフォグランプ

LEDフロントフォグランプ

※LEDフロントフォグランプ Z(ハイブリッド車・2WD)

Zのみに標準装備されており、その他のグレードはメーカーオプションとなっているLEDフロントフォグランプ。ヘッドランプの明かりを補助し、視界の悪い夜間や悪天候時にも安全性の確保に寄与します。

夜間に走ることが多い方、山道や天候の変わりやすい道を走ることが多い方などにおすすめです。

価格(税込)2万2,000円
グレードZに標準装備
S、G、G”X”にメーカーオプション

ブラインドスポットモニター+パーキングサポートブレーキ(後方接近車両)

ブラインドスポットモニター(BSM)

※ブラインドスポットモニター(BSM)

隣接する車線の最大約60メートル後方までをモニターするブラインドスポットモニター(BSM)。ドアミラーでは確認しにくい後側方エリアにいる車両や急接近してくる車両を検知し、ドアミラーに搭載されたLEDインジケーターで知らせてくれます。

パーキングサポートブレーキ(後方接近車両)

※パーキングサポートブレーキ(後方接近車両)

また、パーキングサポートブレーキ(後方接近車両)は、駐車場から後退する際に左右後方から接近する車両をレーダーで検知。ドアミラー内のインジケーターとブザーで注意喚起します。

車線変更や駐車場での移動が苦手な方、突然死角から車が現れてヒヤリとした経験のある方などは装備しておくと安心です。

価格(税込)4万4,000円
グレードZ、S、Gにメーカーオプション

プラスサポート(急アクセル時加速抑制)

障害物がないシーンでも、アクセルの踏み過ぎや踏み間違いを検知すると加速を抑制し、警報ブザーとディスプレイ表示で注意喚起してくれるプラスサポート(急アクセル時加速抑制)。専用キーでの解錠で作動します。ペダルの踏み間違いが心配な方などにおすすめです。

こちらは販売店装着オプションとして販売店で取り付けることができるので、納車後でも装着することが可能です。

価格(税込)プラスサポート用スマートキー(ハンズフリーパワーバックドア付車用)1万4,300円
プラスサポート用スマートキー(ハンズフリーパワーバックドア無車用)1万2,980円
グレードZ、S、Gに販売店装着オプション
※作業時間に応じた取付費が別途必要、詳細は各販売店にお問い合わせください

パノラミックビューモニター

パノラミックビューモニター

※パノラミックビューモニター

パーキングや縦列駐車に自信がない人などにおすすめしたいのが、パノラミックビューモニター。車両を上から見たような映像をディスプレイオーディオに表示します。

運転席からの目視だけでは見にくい車両周辺を確認できるほか、目安となるラインも表示され、駐車をサポートしてくれます。

価格(税込)2万7,500円
グレードZ、Sにメーカーオプション

カローラ クロスの内装オプション

イルミネーテッドエントリーシステム(フロントカップホルダーランプ・フロントドアトリムショルダーランプ・フロントコンソールトレイランプ)

イルミネーテッドエントリーシステム

※イルミネーテッドエントリーシステム

ドアの解錠/施錠、ドアの開閉時にルームランプをはじめとした照明が自動的に点灯・点滅し、室内をエレガントに彩ってくれるイルミネーテッドエントリーシステム。夜間の乗降時、乗員をやさしくサポートしてくれます。

夜でも快適に乗り降りしたい方などに。ムードある大人の空間も演出できます。

価格(税込)1万1,000円
グレードZ、Sにメーカーオプション
※LEDルームランプ・フロントパーソナルランプは全車に標準装備

ハンズフリーパワーバックドア(挟み込み防止機能・停止位置メモリー機能・予約ロック機能付)

たくさんの荷物を積むことが多い方などにおすすめなのが、ハンズフリーパワーバックドア。

スマートキーを携帯していれば、リヤバンパーの下に足を出し入れするだけでバックドアが自動開閉します。挟み込み防止付きで停止位置の記憶や自動クローズ中の予約ロックもでき、装着しておくと便利な機能です。

価格(税込)7万7,000円
グレードZに標準装備
Sにメーカーオプション

ラゲージアクティブボックス

ラゲージアクティブボックス

※ラゲージアクティブボックス

ラゲージアクティブボックスは、荷室にフラットなスペースを生み出すカローラ クロス専用設計の高機能収納ボックス。蓋を閉じれば床面をフラットにして広い荷室空間を作り出すことができるほか、荷物を外から見えない状態で収納することができます。

耐荷重性に優れているため、リヤシートを倒してマットを敷けば寝転がることもでき、車中泊などでも役立ちます。

価格(税込)2万8,050円
グレード―(販売店装着オプション)
※作業時間に応じた取付費が別途必要、詳細は各販売店にお問い合わせください

カローラ クロス その他のオプション

9インチディスプレイオーディオ+6スピーカー

9インチディスプレイオーディオ

※9インチディスプレイオーディオ

標準では7インチのディスプレイオーディオですが、Z、Sではメーカーオプションで9インチに変更することが可能です。モニターがひと回り大きくなり、視認性が高まります。小さい文字が読みにくい方などに。

価格(税込)2万8,600円
グレードZ、Sにメーカーオプション

アクセサリーコンセント(AC100V・1500W/1個/非常時給電システム付)

アクセサリーコンセント(AC100V・1500W/非常時給電システム付)

※アクセサリーコンセント(AC100V・1500W/非常時給電システム付)

ハイブリッド車のみのメーカーオプションで、デッキサイド左側に設置できるAC100Vのアクセサリーコンセント。消費電力の合計が1500W以下の電気製品が使用可能なほか、

非常時給電システムを稼働することで、走行機能を停止した状態でも使用できます。 ガソリンを電気に変換し、2WDでは約4日、E-Fourでは約4.5日電力を供給(ガソリン満タン/消費電力400Wの場合)できます。停電時や災害時に備えたい方などに。

価格(税込)4万4,000円
グレードハイブリッド車にメーカーオプション

おくだけ充電

おくだけ充電

※おくだけ充電

スマートフォンや携帯電話を前席のコンソールトレイにある充電エリアに置くだけで充電可能な機能(※)。急いでいる時などでもコンセントに接続する手間を取らず、スムーズに充電できます。
※ワイヤレス充電の規格Qi(チー)に対応した一部の機器、もしくはQiに対応したアクセサリーを装着した機器などに限られます

価格(税込)1万3,200円
グレードZにメーカーオプション

カローラ クロス モデリスタ エアロパーツセットB

カローラ クロス モデリスタ エアロパーツセットB

トヨタのカスタマイズブランド「モデリスタ」のパーツセットを装着することで、低重心かつ高級感のあるスタイリングに。

モデリスタ エアロパーツセットBは、フロントスポイラー、サイドスカート、リヤスパッツのセット。ダイナミックかつ立体感のあるフロントフェイス、存在感のあるサイドシルエット、躍動感のあるバックフェイスを演出します。

モデリスタ エアロパーツセットBに、カラードフェンダーをプラスしたモデリスタ エアロパーツセットAも選択可能です(塗装済29万1,500円、素地25万8,500円※税込)。

価格(税込)塗装済 18万1,500円
素地 15万8,400円
グレード―(販売店装着オプション)
※作業時間に応じた取付費、塗装費が別途必要、詳細は各販売店にお問い合わせください

カローラ クロスのオプション まとめ

内装から安全機能、外装、モデリスタによるカスタムまで、多種多様なパーツや装備が用意されたカローラ クロス。ライフスタイルに合わせて様々なオプションを組み合わせ、自分好みの車に仕上げてみてはいかがでしょうか。


最後に、カローラ クロスの購入を検討する方に、購入以外にもカローラ クロスに乗れる方法のひとつ「KINTO」についてお伝えします。

KINTO月々定額でトヨタ(レクサス)の新車に乗れる(サブスクリプションサービス。
※一部取り扱いのない車種がある場合もございます

車両代金や登録諸費用のほか、自動車保険料(任意保険・自賠責保険)、各種税金、車検費用、正規販売店でのメンテナンス費用がコミコミ定額。さらに、クレジットカード払いも可能です。

2021年12月より、初期費用0円で気軽に乗り始められる初期費用フリープラン」と、いつでも解約金0円でライフスタイルの変化に対応できる解約金フリープラン(※)」の2つから選ぶことができるようになりました。
※トヨタ車が対象(GRヤリス“モリゾウセレクション”除く)
※bZ4X専用プランでは5年目以降は解約金0円

トヨタ車(※)は3/5/7年、レクサス車は3年の契約期間となっており、契約期間中に割安な手数料で別の車に乗り換えができる初期費用フリープランのサービスのりかえGO」(法人契約・レクサス車は対象外)もあります。申し込みは全てインターネットで完結するので、販売店に何度も足を運ぶ必要もありません。
※GRヤリス“モリゾウセレクション”は3年契約のみ
※bZ4X専用プランでは最長10年

KINTOが気になる方は、ぜひ取り扱い車種ラインアップページ(トヨタ車レクサス車)をチェックしてみてください。納車時期の目途月額料金を確認することができます。

なお、車を購入する場合の費用KINTOの初期費用フリープランの場合の費用で比較検討したい方は、支払いプラン別比較ツールで月々の支払額をイメージしてみることをおすすめします。お好みの車種と運転される方の年齢、利用期間を選択するだけで、KINTOの利用と購入(現金一括・銀行自動車ローン)での月々の支払額をシミュレーションすることができます。

KINTOを利用してカローラ クロスに乗ることも検討してみてはいかがでしょうか?

この記事をシェアする

  • line
  • はてなブックマーク
Membership

メンバーシップ

1分のメンバー登録で、
お得情報、見積もり保存、クルマ比較を
ご利用いただくことができます。

メンバーシップに登録する

SNSをフォローする

  • Instagram
  • Youtube