自動車保険

KINTO ONEなら安心補償の自動車保険もコミコミ

KINTO ONEにセットされている自動車保険は、事故やケガの補償をフルサポート。
面倒な保険の検討や契約手続きも不要なので、ラクチンです。

Point1

契約時も契約後も余計なストレスはゼロ!

あれもこれも考えないといけない自動車保険。
KINTO ONEなら、月額コミコミ&特別な手続き不要。

年齢・等級・免許証の色も関係なし、みんな同じ金額でコミコミ※1

KINTO ONEには、年齢・等級に影響しない自動車保険(任意保険)が含まれています。

万が一、事故を起こしても月額料金は変わりません※2

保険の契約者はKINTOになるため、万が一事故で保険を使用しても、月額利用料は変わりません。

保険を調べる・申し込むなど面倒な手続きは一切不要※3

保険の煩わしい手続きは一切不要。KINTO ONEに申し込めば、納車時には保険が開始されます。

  • 現在加入中の保険を利用しての契約および等級の引継ぎは出来ません。詳しくはこちら
    また、KINTOの自動車保険の補償対象は自家用登録車両に限ります。その為、事業用登録でのKINTO ONEのご利用はいただけません
  • 利用規約に反する場合(故意や重過失による自動車事故や故障、短期間に複数の自動車事故や故障を繰り返すこと等)、契約解除をさせていただく可能性がございます
  • KINTO ONEご契約には審査が必要です
Point2

事故やトラブルが起きても充実の補償内容でカバー

高額になりがちな自動車事故の賠償額をしっかり補償。
安心のカーライフをお過ごしいただけます。

相手方への補償
自転車と接触した

相手は全治6か月の大ケガ。高額な治療費が必要に…

対人も対物も
無制限補償

ご自身のお怪我への補償
対向車とぶつかった

事故で長期入院に。治療費や生活費どうする?

ご自身・同乗者のケガも1名につき
5,000万円まで
補償※1

お車への補償
電柱にぶつけた

バンパーをこすってしまい修理で思わぬ出費が…

自己負担は
5万円まで※2

お車への補償
車が大破(全損)した

車両本体の弁償や解約金など大きな出費が必要になってしまう?

リースカー車両費用保険特約で
自己負担ナシ※3
  • レクサス車の場合は1億円までとなります
  • 1事故あたりの自車の事故修理金額が5万円を超えた部分が保険による支払い、それ以下はお客様のご負担となります。相手がいる事故で相手方にも責任がある場合、相手方からの賠償金が免責分に先に充当されます。相手からの賠償額が免責金額(自己負担額)5万円を上回る場合には、自己負担が不要となります
  • リースカー車両費用保険特約を付帯しているため、全損事故時および盗難時のリース規定損害金は自動車保険でカバーされます(=自己負担なし)

ほかにも、安心補償いろいろ

契約率の高い人気の特約があらかじめセットになっています。

弁護士に相談しやすいから安心
弁護士費用特約
自動車事故型

ご契約のお車の事故で、相手方に法律上の損害賠償請求をする場合の弁護士費用および法律相談費用や、ご契約のお車での対人事故における刑事事件等の対応を行う場合の弁護士費用および法律相談費用を補償します。

  • ご契約のお車の事故で相手方に法律上の損害賠償請求をする場合
    1事故について補償を受けられる方1名あたり300万円を限度に保険金をお支払いします
  • ご契約のお車での対人事故における刑事事件等の対応を行う場合
    1事故について補償を受けられる方1名あたり150万円を限度に保険金をお支払いします

事故で動けなくなっても安心
ロードアシスト

①事故などにより走行不能となった場合、レッカー搬送を行い、搬送に必要な費用を補償します。

②故障やバッテリー上がりなどで走行不能となった場合の緊急時応急対応費用を補償します。

  • ①と②合計で15万円(レッカー料金の距離にして約200km)が限度となります

レンタカーを借りるときも安心
レンタカー等
諸費用アシスト

事故などにより、代わりの車が必要になった際のレンタカー費用を補償します。

事故30日、故障15日を限度にご契約の車種毎に設定された日額が上限となります。

  • その他、修理後の車の引き取りにかかる往路交通費(レンタカーを除く)や走行不能時に出発地まで戻る、目的地まで移動するまでの交通費用を保証します。(限度額:1回の事故等について5万円を限度に補償。ただし、タクシー費用は3万円を限度に補償)
  • 故障の場合はお車が走行不能となり、レッカー搬送された場合に限ります
  • 地域や時期によっては手配できるレンタカーの車種や条件に限りがございます

はじめての事故でも安心
事故現場アシスト

事故現場でお困りの際、専門スタッフがお電話にてご相談を承り、アドバイスします。

また、ご要望に応じて病院への各種手配や、被害者への連絡などの初期対応を行います。

  • 初期対応を行った場合には、24時間以内にお客様へ状況をご報告します
  • 修理工場は原則担当販売会社で行う必要がございます
Point3

家族・友人が運転しても補償されるから※1
カーライフの幅がグっとひろがる。
年齢による運転の制限もありません

個人契約なら、KINTO ONEのご契約者さまだけでなく、ご家族やご友人などご契約者さまが車の使用を認めた方が運転されている間の事故も補償されます。

  • 契約者が認めた免許を保有する方のみ、運転できます
家族・友人が運転しても補償されるから<sup>※1</sup><br class="show:md">カーライフの幅がグっとひろがる。<br class="show:md">年齢による運転の制限もありません

免許取りたての息子や娘とも気軽に車をシェア

急な残業でも親に子供のお迎えを頼みやすい

友達とのレジャーでもみんなで順番に運転を交代できる

法人契約の場合

ご契約法人の役職員(役員やパート・アルバイト含む従業員)、およびその家族の方※の運転中の事故が補償されます。
運転者の年齢制限はございません。

  • ご家族の範囲は、同居の親族(6親等内の血族+3親等内の姻族)および別居の子です
  • 派遣社員の方は補償の対象外となります
  • 2020年3月31日以前に、KINTO ONEにお申し込みされ、ご成約頂いたお客様にも適用となります
  • いずれの場合も自動車の転貸は禁止です
  • いずれの場合も保険・補償制度が適用されない例に該当する場合は補償されません
  • いずれの場合も暴力団、暴力団員、暴力団関係者、その他反社会的勢力の方の運転中の事故等は補償されません。詳しくは利用規約をご覧ください。

引受保険会社

KINTO ONEに付帯の自動車保険は、東京海上日動火災保険株式会社のTAP(一般自動車保険)となります。

保険約款こちらよりご確認いただけます。

  • こちらの約款には、KINTO ONEに付帯の自動車保険に適用される一部の特約についての記載はございませんのでご了承ください
  • KINTO ONEに付帯の自動車保険は、株式会社KINTOが契約者として保険契約を締結しております。保険会社の変更はできません
  • KINTO ONEに付帯の自動車保険における詳しい補償内容、補償範囲については上記保険約款に準じます

自動車保険の補償内容

自賠責保険
(強制保険)
自動車保険
(任意保険)
相手方への補償
死傷
  • 傷害120万円まで
  • 死亡3,000万円まで
  • 後遺障害4,000万円まで
対人賠償保険
無制限※1
クルマ・モノ
対物賠償保険
無制限※2
ご契約のお車に
乗車中の方への補償
死傷
人身傷害補償保険
1名につき
5,000万円まで※3
ご契約のお車
クルマ
車両保険※4
支払限度額:リース契約の規定損害金
自己負担額:1事故あたり5万円
(不課税)

*2回目以降も同額

  • 自賠責保険の補償額を含みます
  • 自己負担額0円
  • 過失割合に関わらず保険金額を限度に実際の損害額が補償されます。レクサス車の場合は1億円までとなります
  • リースカー車両費用保険特約を付帯しているため、全損事故時および盗難時のリース規定損害金は自動車保険でカバーされます(=自己負担なし)
=補償対象=補償対象外

車両保険の補償対象となる主な事故例

  • ガードレール・電柱・自転車に衝突
  • 当て逃げ
  • 車庫入れに失敗
  • 墜落・転覆
  • お車同士の衝突
  • 二輪自動車・原動機付自転車との衝突
  • 火災・爆発
  • 盗難
  • いたずら・落書・窓ガラス破損
  • 飛来中・落下中の他物との衝突
  • 台風・竜巻等の強風・雹(ひょう)・雪・洪水
  • 地震もしくは噴火またはこれらによる津波による損害は、車両保険では補償されません

自動車保険ご利用にあたってのご注意

  • 事故の発生都度、速やかに東京海上日動・KINTO事故受付センター(0120-137-160)へご連絡してください
  • 事故事実や事故で発生した損害が確認できなくなった場合、修理が遅れたことにより損害が拡大してしまった場合には、保険金の一部または全部がお支払いできないことがあります
  • 保険会社にて複数回の事故と判断された場合、1事故あたり自己負担額5万円をご負担いただきます

保険・補償制度が適用されない例

  • 警察に事故の届出を行わなかった場合
  • ご契約満了までに車両返却がされず、事故を起こされた場合
  • 地震もしくは噴火またはこれらによる津波による損害
  • 過失、いたずら等により生じたタイヤ(ゴム部分)の損害(ただし、ご契約のお車の他の部分と同時に損害を被った場合または火災もしくは盗難によって損害が生じた場合は補償の対象となります。また、通常走行中に発生したパンクの修理費用はメンテナンスサービスの対象となります)
  • KINTO契約に含まれない(お客様にて交換や追加した)車両部品の損害
  • コーティングの修繕費用・再施工費用
  • リース利用規約に定める事項に違反があった、もしくは禁止行為に該当する場合
  • そのほか保険約款に定める保険金をお支払いできない事由に該当する場合

よくある質問

現在の保険の等級は引継ぎできますか?

KINTO専用の自動車保険(任意保険)がパッケージに含まれておりますので現在の自動車保険の等級は引き継ぎできません。なお、所定の条件を満たした場合、「中断制度」※をご利用いただける場合もございます。詳細につきましては現在ご加入の保険会社にご照会ください。※KINTOご利用後に新たに自動車を購入、自ら新たに任意保険に加入される際に中断前のご契約に適用されていた等級と同等の等級を適用できる制度

契約車両を運転中に事故を起こし、保険を使った場合、KINTOを利用前に中断した自身の保険等級は下がりますか?

KINTOが保険契約者になるため、お客様の保険等級に影響はございません。

契約車両を運転中に事故を起こし、保険を使った場合、月額利用料は上がりますか?

月額利用料は変わりません。
  • 利用規約に反する場合(故意や重過失による自動車事故や故障、短期間に複数の自動車事故や故障を繰り返すこと等)、契約解除をさせていただく可能性がございます

契約車両以外のクルマを運転中に事故を起こした場合、KINTO ONEの保険は適用されますか?

適用されません。ご契約車両以外のお車を運転の際は(点検・修理中の代車を含む)、お客様ご自身またはレンタカー会社等でその他保険にご加入いただく(一日型自動車保険等)必要がございます。
  • ちょいのり保険(1日自動車保険)をご利用ください。
24時間800円から加入できる自動車保険 ちょいのり保険

保険の内容は変更できますか?

付帯内容の追加や変更をすることはできません。また、付帯保険以外の自動車(任意)保険に追加加入することもできません。

自動車保険(任意保険)の加入を証明できる書類はありますか?

「ご契約内容証明書」に自動車保険(任意保険)の詳細がございます。契約締結後、My KINTOよりダウンロード・印刷可能です。

事故発生時の対応

事故発生時の連絡先

年中無休・24時間受付

東京海上日動・KINTO事故受付センター

PhoneOutline icon 0120-137-160

事故報告後は保険会社担当とお客様にて解決・お支払いまで打合せを行います。

  • 保険会社からの特別な指示がない限りはKINTOへの連絡や書類の送付は不要ですのでお客様にてご対応をお願いします
車にかかる費用がコミコミ定額
ニーズに合わせて選べる
マイカー&プランを選んでお見積もり
  • 車のあれこれ、難しいですよね。
    ご相談おまちしております

    KINTOオンライン相談