自動車保険について AUTOMOBILE INSURANCE

KINTO商品に含まれる保険・補償制度

KINTO商品には自動車保険が含まれます。
万一の事故の場合、下記の保険の補償限度の範囲で補償されます。
※リース契約者が許諾した運転者に限定(例:同居のご家族等)

1)対人賠償責任保険
1名につき無制限(自賠責保険の補償額含む)

2)対物賠償責任保険
1事故につき無制限(自己負担額0円)

3)人身傷害保険
1名につき5,000万円まで
ご契約のお車に搭乗中の事故に起因するケガ(死亡・後遺障害含む)による損害につき、過失割合に関わらず保険金額を限度に実際の損害を補償いたします。

4)車両保険
1事故支払限度額:リース契約の規定損害金※1
【自己負担額:1事故あたり5万円(2回目以降も同額)】※2

5)その他特約

弁護士費用 1事故につき300万円(被保険者1名ごと)
レンタカー費用補償 事故30日、故障15日(日額はご契約車種により異なります)
ロードサービス※3 ① 車両搬送費用補償・車両搬送サービス
② 緊急時応急対応費用補償・緊急時応急対応サービス

※1 リースカー車両費用保険特約を付帯している為、全損事故時のリース規定損害金は自動車保険でカバーされます。
※2 全損事故時は自動車保険とは別にKINTO契約上の自己負担金5万円が発生します。
※3 事故・故障による車両搬送費用やバッテリー上がりの再始動・インロック時の鍵開け・パンクした際のスペアタイヤ交換等が補償されます(①と②合計で15万円が限度となります)。

【ご注意ください】保険・補償制度が適用されない例

・警察に事故の届出を行わなかった場合
・ご契約満了までに車両返却がされず、事故を起こされた場合
・無免許運転や酒気帯び運転、薬物使用等での運転によって生じた損害
・地震もしくは噴火またはこれらによる津波による損害
・リース利用規約に定める事項に違反があったもしくは禁止行為に該当する場合
・そのほか保険約款に定める保険金をお支払いできない事由に該当する場合

【事前にご確認ください】

自動車保険の補償対象はKINTO契約のお車ご利用中のみとなります。

KINTO商品に含まれる保険・補償はご契約のお車をご利用中のみ適用となります。
ご契約車両以外のお車を運転の際は、お客様ご自身でその他保険にご加入頂く(一日型自動車保険等)必要がございます。
※ちょいのり保険(1日自動車保険)をご利用ください。

お客様が現在ご契約中の保険はKINTO契約ではご利用いただけません。

KINTO商品の保険はKINTOが保険契約者となる為、お客様がご契約中の自動車保険はKINTO商品の車両にはご付帯いただけません。
またお客様都合によるKINTO契約の保険・補償内容の変更もできません。
お客様ご契約中の自動車保険につきましては中断制度利用等、ご契約の保険会社にご相談ください。

【万が一事故の際は】専用コールセンターでご対応いたします。

東京海上日動・KINTO事故受付センター
0120-137-160
0120-137-160
年中無休・24時間受付

事故現場での対応 事故発生 → ①ケガ人を救護:救急車119番 落ち着いて、事故現場の住所、事故状況、ケガ人の状況等をお伝えください。 ●どこで?(現場の住所は)●どんな事故?(車との事故か、人との事故か、単独事故か)●ケガ人の状況は?(意識がある・ない、出血等の状況)→ ②事故車を安全な場所へ → ③警察へ連絡する:警察110番 落ち着いて、事故現場の住所、事故状況、ケガ人の状況等をお伝えください。 ●どこで?(現場の住所は)●どんな事故?(車との事故か、人との事故か、単独事故か)●ケガ人の状況は?(意識がある・ない、出血等の状況)→ ④相手方を確認する → ⑤事故状況と目撃者の確認をする → ⑥<注意!>その場では示談しない → ⑦東京海上日動・KINTO 事故受け付けセンターへ連絡(*1)走行不能(*2)の場合にはお車を販売店(*3)へ入庫する前に必ずご連絡ください。(*4)事故状況をお知らせください。※補償を受けられる方に責任が全くない「もらい事故」の場合もご連絡ください。 ●いつ:事故発生の年月日、時刻 ●どこで:事故発生の場所(町名、番地、道路名、目標物等)●だれが・なにを:相手方の氏名、連絡先、住所、年齢、車名、ナンバー、目撃者のある場合は、その住所および氏名等 ●どうして:事故の原因、形態(スピードの出しすぎ、わき見、飛び出し等)●どうなった → ・届出警察署名 ・担当警察官の氏名 ・ケガの程度 ・病院名(電話番号)・自車・相手車の損傷箇所 ・損傷の程度 ・修理先(販売店名、修理工場名、電話番号)・損害賠償の請求を受けた場合は、その内容 → ⑧事故車を販売店(*3)へ *1 事前のご連絡がない場合、各種サービスの提供、各種補償・サービスの案内や手配を行うことができません。 *2 「走行不能」とはご契約のお車が動かなくなった状態、または法令等により走行してはいけない状態をいいます(例:夜間でライトが急に点灯しなくなった、雨天時にワイパーが作動しなくなった等)。 *3 原則担当販売店となります。 *4 ご契約のお車を販売店(*3)等に自力走行で移動した等の場合、走行不能(*2)やレッカー搬送(*5)を保険金をお支払いする条件とする一部の特約については対象外となります。 *5 「レッカー搬送」にはキャリアカー、車両積載車による輸送や牽引専用ロープによる牽引等も含みます。

PAGE TOP