GRの名を冠し、新たな86が走り出す。

GRの名を冠し、新たな86走り出す

お好みのパーツにカスタマイズが可能!

GR86ポイント

Point 1
低重心かつワイドスタンス

ベルトラインから水平に通ったフェンダートップによってFRらしい車両姿勢を、水平に低く通ったアンダーボディとキャビン後部の絞り込みでワイドなスタンスと低重心を表現。

    Point 2
    D-4S搭載 水平対向4気筒エンジン

    2.4Lの動力性能とレスポンスを限りなく引き出し、高回転域までストレスなく伸びる加速フィーリングを実現しました。

      Point 3
      ボディ剛性UP! 軽快なアルミ

      高次元のハンドリングを実現するために軽量化を追求。また、車体の横曲げ、ねじり剛性を向上させたことで、高速コーナーにおける軽快なハンドリングと安定した走行性を引き出します。

        GR86ポイント

        Point 1
        走りに集中できるインテリア

        先代モデルで曲線を描いていたインパネは、新型GR86では水平な構成に。センターには大画面のディスプレイを配置。さらにスイッチなどの操作系を最適配置し、運転に集中できる空間を作り出しています。

          Point 2
          より低く全高-10mm

          TOYOTA86よりも10mmダウンした1,310mmの「超低重心FRパッケージ」を構築。4名乗車の室内空間を確保しながら、FRスポーツらしい意のままのハンドリングを実現します。

          • 写真はRZ

            Point 3
            SUBARUの運転支援システム「アイサイト」をAT車に標準装備

            通常走行における安全サポートや、衝突回避、または被害軽減に貢献するプリクラッシュブレーキなどを搭載。

            • “EyeSight” “アイサイトロゴマーク”は株式会社SUBARUの登録商標です

              本格的に楽しみたいあなたに、ここがオススメ

              お好みのパーツにカスタマイズが可能! また、レース走行も可能!

              KINTOでご契約いただいたおクルマはカスタマイズができませんでしたが、GR86の登場に伴い、もっとお客様におクルマを楽しんでいただきたいという思いから、GRヤリス、GRヤリス“モリゾウセレクション”、GR86は一定の条件下でカスタマイズが可能となりました!

              カスタマイズ内容について詳しくはこちら

              • トヨタ自動車、販売店、KINTOが実施する走行体験会などにおいてのみサーキット走行が可能
              • サーキットでの使用は保険約款の免責事由に該当するため、サーキットで走行いただく場合にはお客様自身で損害保険契約を締結することが必要になります
              GR86 GR PARTS エアロパーツセット
              • 写真はSZ
              GR86 GR PARTS 空力パーツセット
              • 写真はSZ

              トヨタの新車に手軽に乗れるサブスクサービスKINTO

              初期費用無しで手軽に乗りはじめられる
              初期費用フリープランなら、頭金等の最初にかかる費用がなく、毎月定額で車に乗ることができます。
              保険も車検も税金もコミコミ
              月額利用料には、年齢・等級に影響しない固定料金の自動車保険(任意保険、自賠責保険)が含まれます。また、メンテナンスや車検、故障修理、消耗品交換もコミコミです。
              お好きな契約年数を選択可能
              3/5/7年からお好きな契約年数を選択でき、契約期間によって月額利用料が変わります。またボーナス併用払いがご利用可能です。

              GR86所有でいくらかかる?!
              維持費含めた総額費用を徹底比較

              • GR86 RCグレード(6速マニュアル)・オプション(フロアマット、ETC)にて算出
              • KINTOの金額は初期費用フリープランの場合
              • 表示価格は全て税込
              • 2022年6月7日時点の情報です

              総額費用

              残価設定型クレジット

              金利4.9%、残価率41%にて算出

              現金一括払い

              最長契約期間

              最長契約期間

              7年契約

              最長契約期間

              5年契約

              最長契約期間

              7年間利用想定

              初期費用

              初期費用

              0

              初期費用

              150,000

              初期費用

              2,990,250

              月々

              月々

              21,450

              月々

              6,480

              (初回6,792円)

              月々

              -

              ボーナス払い

              ボーナス払い

              186,450

              ボーナス月(14回)

              ボーナス払い

              186,000

              ボーナス月(10回)

              ボーナス払い

              -

              保有期間中の維持コスト

              ※内訳は維持コスト内訳をご確認ください

              保有期間中の維持コスト

              0

              保有期間中の維持コスト

              5年分で

              1,190,827

              保有期間中の維持コスト

              7年分で

              1,846,927

              契約満了時

              契約満了時

              返却※1

              契約満了時

              返却または買取※2

              契約満了時

              (7年後の下取り参考価格: 284,025円)

              支払総額

              支払総額

              7年間乗り続けた場合

              4,111,800

              5年でのりかえGO利用の場合

              3,181,750

              (5年分の利用料+乗換手数料)

              支払総額

              3,518,659

              支払総額

              4,837,177

              維持コスト

              7年分

              KINTO

              5年分

              残価設定型クレジット

              7年分

              現金一括払い

              自動車税

              自動車税

              なし(コミコミ)

              自動車税

              174,000

              自動車税

              261,000

              車検

              車検

              なし(コミコミ)

              車検

              71,500

              (1回)

              車検

              143,000

              (2回)

              自動車保険※3

              自動車保険※3

              なし(コミコミ)

              KINTOの自動車保険は年齢・等級に関係なく誰でも同一料金!

              自動車保険※3

              558,310

              自動車保険※3

              770,400

              バッテリー

              バッテリー

              なし(コミコミ)

              バッテリー

              41,261

              (1回)

              バッテリー

              82,522

              (2回)

              その他費用※3

              その他費用※3

              なし(コミコミ)

              その他費用※3

              345,756

              その他費用※3

              590,005

              維持コスト総額

              維持コスト総額

              契約期間中ずっと

              なし(コミコミ)

              維持コスト総額

              5年間契約

              1,190,827

              維持コスト総額

              7年間契約

              1,846,927

              注意事項

              本シミュレーションは、弊社データをもとに、当社が設定する独自の前提条件にもとづいて試算(KINTO以外のお支払いプランは、KINTO月額利用料に含まれるサービス内容にて算出)するものです。試算結果はあくまでも参考目安であり、実際のお支払い額や平均支払い額等をお約束するものではありません

              • KINTOは一定期間車をご利用いただくサービスのため、契約期間満了後に車両を返却頂きます。返却車両の走行距離や、車両状態が契約時に定めた条件を満たさない場合、別途追加料金が必要となります。KINTO詳細はこちらをご確認ください
              • 残価設定型クレジットの支払総額のうち、月々のお支払い回数は59回にて算出しております。最終回のお支払いは、①新しいクルマに乗り換え②ご返却③お買い上げ(一括でご精算または再クレジット)の3つのプランからお選びいただきます
              • 自動車保険の年齢条件は26歳以上を対象、14等級で算出。その他費用には、初回車検~利用期間中の自賠責保険料および重量税、定期点検、故障修理、代車、ロードサービス、油脂類の交換および補充、所定の消耗品の交換を含みます。その他の項目の試算条件は「初期費用フリープラン料金比較シミュレーション」内の注意事項をご確認ください

              お客様の疑問やお悩みを一緒に解決!

              仲間や家族で クルマをシェアする時の便利アプリ

              クルマに乗るのが楽しくなるプログラムが満載

              GR86に関するよくある質問

              GR86を利用中に事故に遭った時はどうなりますか?

              自損事故や単独事故の場合でも、KINTOで加入している車両保険を利用しての修理が可能ですのでご安心ください。
              なお1事故あたりの自己負担額は最大50,000円となっております。

              GR86を利用中に全損事故や盗難被害に遭った時はどうなりますか?

              全損事故または盗難の場合、リースカー車両費用保険特約を付帯しているため、リース規定損害金はKINTO付帯の自動車保険(任意保険)にてカバーされますのでお客様の負担は発生しません。
              KINTOのご契約は中途解約となりますが中途解約金も発生しません。

              GR86を利用中に傷を付けてしまった場合はどうなりますか

              返却車両の状態により、修理・クリーニングが必要な場合、車両価値の低下となる場合など、通常使用の範囲を超える損傷があった場合は規定に基づき、かかる費用をご請求させていただく場合があります。
              通常の使用範囲(1cm程度の凹み、1cm程度のキズ、1cm程度のキズを伴う凹み、修復済のキズ・凹みなど)は基本的に請求は発生いたしません。
              詳しくはこちらをご覧ください。

              GR86を利用中に途中で解約したくなった場合は?

              中途解約が可能です。
              解約金フリープランの場合は、いつでも中途解約金が無料で解約が可能です。
              初期費用フリープランの場合でも、一般的なリースと比べても安心・明瞭な仕組みになっております。例えば、3年プランで18ヶ月目に解約する場合は、月額利用料の3ヶ月分の中途解約金のお支払いで解約できます。(ボーナス払いがある場合は異なります。詳しくはこちらをご覧ください)

              GR86を利用中に途中で新しいクルマに乗り換えたくなった時は?

              KINTOなら割安な手数料をお支払いいただくだけで新しいおクルマに乗り換えができます(初期費用フリープランの場合)。
              例えば3年プランで18ヶ月目に乗り換えされる場合は月額利用料の2ヶ月分のお支払いで乗り換えができ、中途解約よりも割安です。
              解約金フリープランの場合は、解約金が無料なのでいつでも手数料無しで次のクルマに乗り換えが可能です。

              GR86のカーリースとサブスク(KINTO)の違いは?

              カーリースとサブスクは似ているサービスですが、サブスクでは中途解約金が無料であったり(解約金フリープランの場合)、任意保険料などが月額利用料に含まれております。

              GR86のカーリースやサブスクはどんな人におすすめですか?

              頭金としてまとまった出費をしたくない、毎月の出費を定額にてわかりやすくしたい、インターネットだけで手続きを完結したい、長距離移動をあまりしない、車のメンテナンスはプロに任せたいなどの方は、KINTOやカーリースがおすすめです。

              GR86とは

              GR86

              「TOYOTA 86」からの軽快なハンドリングや高いコントロール性に磨きをかけつつ、モータースポーツからフィードバックを盛り込み個性を尖らせ、新たに「GR86」として登場。2.0Lから2.4Lへの大幅な排気量アップと加速性能の向上、軽量化を追求した軽量・高剛性ボディと超低重⼼FRパッケージを構築。FRスポーツらしい意のままのハンドリングと安定性を引き出しています。

              SUBARUとの共同開発によって誕生した新型GR86は安全をサポートする機能として、SUBARUの運転支援システム「アイサイト」を採用(ATのみ)。通常走行時の安全サポートはもちろん、衝突回避支援や衝突被害の軽減に貢献するプリクラッシュセーフティ技術が搭載され、安全安心なドライブへと導きます。

              ボディサイズや基本的な構成は踏襲しつつも、迫力を増した外観、2.4Lに拡大したエンジン、運転に集中できるコックピットなど、進化を遂げた新型GR86。モータースポーツの要素も取り入れられ、多くの車好きの心をくすぐることでしょう。